COLUMN & NEWS LETTER

コラム&レター

低コストで空室対策!/ 新入社員をご紹介します

 今年も賃貸住宅の引越しシーズンが始まりました。

そこで今回は「入居者様に選ばれる部屋づくり」が実現できる、当社おすすめのプチリフォーム工事をご紹介します。

 

◆アクセントクロス

(アクセントクロス施工例:レンガ調)

 

 原状回復工事で壁紙を張り替える必要がある場合にご提案しています。

 

単に白い壁紙を貼るのではなく、お部屋の壁一面を様々なカラーや模様の壁紙に張り替えることで、お部屋に個性やテーマを付加することが出来ます。

 

最近では単身者向けの新築物件を中心に見かける機会が増えるようになりましたが

単純に個性的な壁紙を貼れば良いというものではありません。

 

「この部屋にはどんな人が住むのか?」というイメージを膨らませ、入居者様のニーズを的確に捉えた上でテーマを決定し、壁紙の色やデザインを選択することが早期成約の秘訣です。

また、既存の床色や建具との色見の相性も検討するべきところです。

 

このお部屋をさらに輝かせるにはどの壁紙が最適か、考え出すとあっという間に時間が経ってしまうくらい悩むところですが、それもまた奥深く、楽しいところです。

興味はあるけれど、失敗したらどうしよう・・・とご心配の方は、これまでのリフォーム事例集のご紹介の他、お時間を頂戴できればパソコンソフトによる合成イメージを作成する事も可能ですので、ご興味のあるオーナー様はお気軽に担当者までお声がけください。

 

<施工費の目安> (面積等により変動)

通常クロス張替費用に加算10,000円+税~

 

 

 

ネイビー×木目調
 

北欧ブルー×木目調


 

 

◆ランドリー可動棚

 

<施工費の目安> 18,000円+税~

 

洗濯機置場の上部空間を有効活用できるだけではなく、見た目にもお洒落なので、内見時の印象アップにつながる効果が期待されます。

 

機能としても大変ご好評を頂いており、オーナー様からご自宅への設置のご依頼を頂くことも多い商品です。

  

  

◆姿見

姿見設置例 <施工費の目安> 7,900円+税~
 
 
 

若い単身者向けの物件におすすめの設備となります。

玄関横のスペースを有効活用できるだけでなく、内見の際にお客様が玄関に入った瞬間の第一印象を良くする効果が期待できます。

 

ランドリー可動棚と共通しておすすめ出来る点として、他のアパート・マンションには「無い」設備を付けることによって、低コストで差別化が可能です。

 

その他にも・・・

●室内物干し設備

 

室内物干し設備 <施工費の目安> 18,000円+税~
 
 
 

室内に洗濯物を干すことができます。

防犯面を気にされる女性だけでなく、最近では花粉症のために室内に洗濯物を干したいというニーズも出て来ています。

 

 

●温水洗浄便座

 

温水洗浄便座 <施工費の目安> 28,000円+税~

単身者に根強い人気があります。

特に男性に人気のある設備です。

 

 

 

●TVモニター付インターホン

 

TVモニター付インターホン <施工費の目安> 20,000円+税~
 

 

単身・ファミリー問わず人気の設備です。セキュリティー面を重視する昨今では、必須設備とも言えるほどに需要が高まってきています。

 

 

 

上記設備は当社工事部で施工を行うことで、より安価にスピーディーに設置が可能です。

 

来たる繫忙期、入居者様の入れ替えが最も多くなる季節です。

 

単に原状に戻すだけの「原状回復工事」ではなく、現在の入居者ニーズを取り込み「物件価値を向上させる内装工事」を低コストで継続的にご提案してまいります。

 

 

 

 

◆新入社員をご紹介します

 

 

はじめまして、2020年1月より経理課へ入社させていただきました今井と申します。

 

今年は東京オリンピックが開催される年でもあり、とても記念になる年に入社をさせていただけたと思っております。

 

私はこれまで10年近く経理職をしてまいりましたが、会社が変われば処理の仕方も変わりますので、日々教えていただけることをしっかり身につけ正確に処理できるように努めていきたいと思っております。

 

また、直接お客様と関わることがありませんが、会社の裏方からウチダハウスのお客様のお役に立てるように精進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

  

 

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

暦の上では「春」になりました。

だんだん陽が長くなっていくのが感じられます。

 

そうは言っても寒さはこれからが本番です。

体調管理に気を付けて、風邪など引かないようご自愛くださいませ。